さて、今日は、

「Amazonアソシエイト」について、私の体験を書きます。

 

まず、最初に・・・

 

Amazonアソシエイトとは、簡単に言うと、

あなたブログなどのSNSに、アマゾンから許可された広告を貼り、

その広告をクリックして商品を買ってくれた方がいると、

あなたに商品代金の何パーセントかが支払われる仕組みのことです。

 

Amazonアソシエイトは、アソシエイトの権利を取得するまでが大変です。

私は2回目の審査でアソシエイトの権利を得ましたが、

中には10回くらい申請しても通らないという方がいらっしゃいます。

 

これを読んで、

「結構ハードル高いな・・・」

と思われた方もいらっしゃるかも知れません。

 

ただ、これをデメリットと感じるのではなく、

ぜひ、その後のメリットに変えてほしいと思います。

 

スポンサードリンク


 

Amazonアソシエイトの審査では、質の高いコンテンツ(ブログなど)が求められます。

 

私の場合、

ブログの運営期間は3ヶ月、記事数は50程度で申請してアソシエイトの権利を得ました。

 

今あなたがご覧になっているこのブログは

Amazonアソシエイト専用として作ったブログではなかったのですが、

(もともとこのブログでAmazonアソシエイトをするつもりはなかった)

「申請したらどうなるだろう?」

というのが、申請した理由です(単純ですね)。

 

無事、アソシエイトの権利を得た後、

自分が持っているTwitterやFacebookのアカウントをいくつか追加申請しましたが、

申請に通ったのは、10年近く続けているTwitterアカウントのみでした。

 

今は、そのブログとTwitterでアソシエイト活動をしています。

 

ただ、

 

申請するのも大変ですが、アソシエイトになったその先、

お客様から商品を買っていただくほうがもっと大変です。

 

どうしたら、商品リンクを踏んでもらえるのか?

どんな商品を紹介したら喜ばれるのか?

 

ということを考えなければなりません。

 

この世界では、

「思ったとおりに稼げなくて、3ヶ月でアフィリエイトをやめる」

という話をよく聞きます。

 

私もつい先日、アソシエイトでやっと最初の売り上げが発生しました。

アソシエイトになってから3ヶ月目でした。

 

「やっばり結構時間がかかったな~」

というのが、正直な感想ですが、

「あきらめないでよかった」

と思っています。

 

なので、もし、あなたが、3ヶ月目で1円も売り上げられてなくても、

あきらめないでほしいのです。

その時期は人によって違います。

もしかしたら、それは4ヶ月目かもしれないし、1年後かもしれません。

 

この文章の最初で、

「これをデメリットと感じるのではなく、

ぜひ、その後のメリットに変えてほしいと思います。」

と書きました。

 

私は、いつも、

「申請に落ちたら、そのことを記事にすればいいや」

「売り上げがゼロだったら、そのことを書けばいい」

という気持ちでいました。

 

あなたが申請に落ちたことも、売れなかったことも、

その体験を書くことで、きっと誰かの役に立つのです。

 

なので、

「今の経験があなたの未来を作る」

と思って、地道にコツコツと取り組まれると良いと思います。

 

実は、「地道にコツコツ」が一番重要なんです。

よく言われることですが、

「あきらめたら、そこで終わり」

ですからね。

 

あなたの経験が、他の人の後押しになったら、

どんなに素敵なことでしょう。

 

最後は考察ではなくなってしまいましたが、

この文章で何かを感じていただければ幸いです^^

 

スポンサードリンク