さて、前回、Amazonアソシエイトについて書きました。

アフィリエイトの話・・・1 | Amazonアソシエイトからの考察

 

今回は、私がAmazonアソシエイトの申請に通った時の条件を、もう少し詳しく書いてみます。

私はこのサイトで、Amazonアソシエイトを申請しました。

恋愛下手な上、元精神薬依存者、交通事故で後遺障害を負った、おざりんのぬるいブログ

 

スポンサードリンク


 

1.サイト構成

 

運営期間:3ヶ月(新規ドメイン取得) ※2016年7~10月

申請時の記事数:50程度

※ブログのテンプレートは、 賢威7.0 を使用。

私はきちんとした印象を与えたかったので、 賢威7.0を使用しましたが、

無料ブログでも申請できますよ。

 

2.サイト内容

 

交通事故の体験に特化したブログ。

各記事の文字数:1,000字以上。

更新頻度:2日に1回。

 

よく、「画像を使うと申請に通らない」ということが書かれていたりしますが、

私のブログは、記事の信憑性を出すために、事故の資料をふんだんに

使用しています。

 

画像については、

書いている記事の内容と大幅にかけ離れていなければよいと考えます。

(もちろん、画像の無断使用はだめですよ)

 

3.私個人のAmazon使用

 

検索すると、「Amazonでの買い物履歴がないと承認されない」という話があるので

参考までに私の状態を書いておきます。

Amazonは2002年から使用しており、毎回同じクレジットカードで決済しています。

充分すぎますね(笑)

そして、私自身は、プライム会員ではありません。

なので、プライム会員であるかどうかは関係ないでしょう。

 

4.申請するときの文章について

 

Amazonアソシエイトを申請する時は、

必ずサイトの説明文を書く必要があります。

 

ここは大事です。

私は1回目の申請時、この部分をいい加減に書いてしまいました。

もしかしたら落とされた理由は他にもあったのかも知れませんが、

2回目は画像の文章のようにきちんと書いたところ、承認されました。

 

 

 

Amazon側も、きちんとしている人をアソシエイトにしたいと

思っているはずですから、

内容の濃いブログを数ヶ月更新して申請したほうが印象がいいですね。

 

ここまで書いてみましたが、少しでも参考になりましたでしょうか?

また更新いたしますね♪

 

スポンサードリンク