こんにちは。

おざりんです^^

 

さて、前回、

インターネット詐欺の話 | フィッシング詐欺に遭う・・・2

について書きましたが、

今回はその続きを書きますね。

 

スポンサードリンク


 

結論としては、まだ解決していません。

 

警察に行った後、クレジットカード会社に連絡したところ、

「クレジットカードはお止めしましたが、

今後しばらく不正な売り上げがないか、

ご自身で確認してください。」

と言われました。

 

その後、毎日1回自分で履歴を調べていますが、

悪用された何件かのうち、

2件は取り下げになっているようです。

 

が・・・正直面倒です。

なぜ自分で確認しなければならないのかと思いました。

 

このカードは無料ではなく、きちんと年会費を払って、

20年以上使っています。

 

私も被害者ですが、

一番の被害者はカード会社だと思っています。

自分たちのことなのに、なぜ人任せなのか・・・。

 

クレジットカード会社に連絡したことがある方は

わかると思いますが、

電話するたび、オペレーターにつながる前から

10分くらい待たされて、

毎回毎回違う担当者とやりとりする。

 

正直時間の無駄です。

電話が終わったら、1時間くらい経っていることはザラです。

スピード感がありません。

 

そして、

9/6に被害に遭い、カードが再発行され、

私の手元に届いたのが、9/21でした。

ちょっと遅いですね(こんなものでしょうか?)

 

私は別の会社のクレジットカードも持っているので、

困ることはありませんでしたが、

(カードを止めたからと言って、

あなたが持っている他のカードが同時に止まることはありません)

 

クレジットカード1枚だけで、

・日々の買い物

・インターネット決済

・公共料金の支払い

を行っている人は、注意が必要です。

 

そのカードが悪用されたり、一度カードを止めてしまったりすると、

場合によっては、月々の支払いに間に合わなかったりします。

 

今は、カードが手元にあっても、カード会社の情報流出や

その他の理由で個人情報が分かって、

悪用されていまう場合があります。

その時に、クレジットカード1枚だけというのでは、

何とも不安です。

 

私は公共料金といわれるものは、口座振替だけにとどめ、

クレジットカードでは支払っていません。

なので、2次被害は最小限ですみました。

 

今回の一連の流れを

クレジットカード業界に詳しい方にお話したところ、

「あなたは海外で使われてしまったということだけれど、

正直、日本で悪用されるより、証拠が取りやすいと思う。

なぜなら、渡航記録を調べれば分かることだから」

との返事をいただきました。

 

私は現在パスポートを所持していません。

20代の頃はよく海外に渡航していましたが・・・。

私は寝ている時間に悪用されたので、時差を調べれば明らかです。

 

そして、

「そのカードを替えるいいチャンスだと思いなさい。

年会費も払って、この対応はありえない」

と。

 

というわけで、全部が終わったら、このカード自体

解約しようと思います。

 

また進展があればおしらせしますね^^

 

↓↓私のお勧めカードです。
詐欺に遭ってから、カードを替えて、
キャッシュバックをいただきました♪

三井住友VISAカード 入会キャンペーン!

 

スポンサードリンク


 

↓↓交通事故に遭われた時のおすすめ教材

交通事故で円満に示談解決する方法
(私の特典つきです♪)

内容については、こちら の記事をご覧ください。


↓↓交通事故に関するメールマガジンもやっています♪
おざりんのメールマガジン

 

↓↓応援していただけるととても喜びます^^

起業・独立 ブログランキングへ


交通事故 ブログランキングへ

 

↓↓交通事故でお悩みの方、あなたのお話を聞かせてくださいね。
愚痴でも良いですよ^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

質問内容(必須)