こんにちは。おざりんです。

私は二年くらい前から、

大相撲、特に第五十二代横綱・北の富士勝昭さんの解説をメモしています。

ただ書いているだけではもったいないので、このブログに残すことにしました。

 

今回は、平成二十九年九州場所・初日の様子をおとどけします。

なお、関取・力士の名前は敬称略となります。

 

スポンサードリンク


 

横綱・白鵬/鶴竜/稀勢の里について

北の富士勝昭さん

白鵬はある程度予想していたから驚かないけど、博多の皆さんには申し訳ない。

年齢的なものもあるし、あちこち参ってるでしょう。

鶴竜は元気らしいという話は聞いていたが、あまり喋らないからよく分からん。

 

舞の海秀平さん

鶴竜はあまり休みたくないという話を自分にしていた。

 

北の富士勝昭さん

横綱は力はあるが、周りが伸びてこない。周りが弱いといえばそれまで。

時期も時期なんだけど。

稀勢の里はひとり横綱初めてだとどういう感触になるか分からないけど、

そんなこと言ってられない。優勝しないと。

今回は10勝とは言っていられない。もう優勝しかない。

場所前見に行けなかったけど、調子が良さそうには見える。

今日の貴景勝みたいな相手で、だいぶ分かるんじゃないでしょうか。

 

舞の海秀平さん

稀勢の里は見ていて力強さ、安心感がある。

ばたつくことがない。

下半身を作りこんできた印象。

 

北の富士勝昭さん

舞の海が言うから間違いない(笑)自信あるんでしょう、ある程度は。

口に出したから、期待したいと思います。

相手が相手だから、今日の貴景勝戦は穏やかじゃないでしょう。

今場所は豪栄道、栃ノ心、稀勢の里、高安かなあ。高安稽古やってたんだ。

豪栄道は先場所の内容は良かった。優勝もあるんじゃないか。

 

舞の海秀平さん

豪栄道の調子はよさそう。豪栄道、栃ノ心です。

 

北の富士勝昭さん

そうはいっても、期待できるのは、御嶽海くらいなもんじゃないですか。

(舞の海さんが逸ノ城優勝の予想をしたことについて)

面白くしようとして努力してるね(笑)

 

矢後 対 千代丸

良かったです。最初からこういう相撲だと気分がいいです。

矢後インタビュー:初めての懸賞金は師匠に手渡したい。

(矢後関の懸賞金について)全部? えっ、やることない。ない!

弟子があんだけ優勝(千代の富士と北勝海)してんのに、

いっぺんも懸賞金をもらったことない(笑)

 

貴乃花親方の引退について

すんだことはしょうがないね。

(貴乃花部屋の力士は)

強くなることが師匠への恩返し。

(隆の勝関が旧貴乃花部屋の力士と稽古していることについて)

よかったですね。

若いもの同士はすぐ溶け込むので大丈夫です。

 

隆の勝 対 千代翔馬

千代翔馬関のあたりが良かった。

 

輪島大士さんの死去について

輪島さん、若いのにね。

いやらしい相撲だね。

自分も上手を取ったら自信があったけど、輪島には通じなかった。

 

碧山 対 隠岐の海

隠岐の海は四つ身の形がいい形。

いつもの場所よりピリッとしてる。大勝ちの予感。

博多に来ると元気ある。

奥さんが博多の人だから頑張るでしょう。

 

行司・式守与之吉のギラン・バレー症候群について

ああ、そうですか。驚きますよね。

イケメンの行司さんだね。

行司は動きが敏捷じゃないとダメなんですよ。

珍しいね。軍配に鳥。

第一子が誕生した千代の国について

北の富士勝昭さん

千代の国はそりゃ力出るでしょう。みことってどういう字なのかな。

佐藤アナ

実るという字に、彩るの左側です。

北の富士勝昭さん

わかったような分からないような・・・。

 

琴奨菊について

琴奨菊は締まった気がする。小さくなったかな。

照ノ富士について

照ノ富士は怪我した時に、

治療に専念しておけばと思っているけど、惜しいことしたね。

日馬富士はいなくなるし、人間はわからないね。

(伊勢ケ濱部屋は)いい部屋だったけど。

 

十両に再入幕した豊ノ島について

豊ノ島は体さえ良くなれば、いい相撲取れる。

あの相撲は十両あたりの力士ができることではない。

 

勢 対 松鳳山

とったりか、ひっかけ・・・うーん。

苦し紛れですけど、勢の体勢に無理があった。

 

横綱・稀勢の里について

ぜひ稀勢の里に優勝してほしいですね。

ひとり横綱はすぐ慣れるから大丈夫です。

 

阿炎 対 輝

阿炎のいつもの手だけど、輝がすくってるよね。

阿炎はこればっかりじゃ苦労するよ。爪先立ってるし。

 

貴ノ岩 対 朝乃山

相四つかな。上手が伸びたからどうかと思ったけど。

まわしの低さは貴ノ岩だったけど。

 

千代大龍 対 嘉風

嘉風らしさがあった。上手いですよねえ。

前に出てるからいいんでしょうね。三賞をね。

 

正代について

正代はうまくとろうとろうという気が強いのかな。

馬力を、体を生かした相撲を取らないといけないんじゃないかなあ。

このままで終わっちゃうよ。

 

御嶽海 対 栃煌山

御嶽海はまず白星で、勢いで勝ち進めば。

いやいや、残念だけど、栃煌山だってそうはいかないよ。

御嶽海の突き放しが空を切った。

行けると思ったんだろうね。

御嶽海は最後、腹を出してしまったから。

 

栃ノ心 対 玉鷲

栃ノ心は玉鷲をまともに受けてしまったね。

玉鷲は力ありますからね。

 

大関・高安について

高安大丈夫なのかな。場所くると分からんからね。

予想と違うねえ。

高安なんて稽古できなくて休場と思っていたけど。

栃ノ心があのざまなんて言うとおかしいけど、分からんね。

どうしてくれるのかと(笑)

 

大関・豪栄道について

北の富士勝昭さん

豪栄道は北勝富士にいっぺん負けてますからね。

舞の海秀平さん

豪栄道は何十人にも言われたらしいですね。魁聖に負けたのは。

北の富士勝昭さん

相撲にならなかったじゃん。

 

稀勢の里 対 貴景勝

稀勢の里は貴景勝をまあ、どうつかまえるかだね。

大変ですよ。そう簡単にはつかめない。

貴景勝は相手をよく見てるよね。

稀勢の里は腰が高くなってきましたね。

右を差そうとしてやられましたね。

稀勢の里は周りが心配するほどじゃないよ。

ひとり横綱は孤独ですから

誰も助けてくれないと分かっているからね。

序盤、特に今日ですね。目の色に力もあったし、

口調も自信に満ちているとは言わないけど、

相撲に確信が持ててきた。

 

スポンサードリンク