こんにちは。

おざりんです。

さて、今日は前回に引き続き、

平成二十九年五月場所についてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

 

平成二十九年五月場所

 

入場者特典・クリアファイルと

佐渡ケ獄部屋(さどがたけべや)特製ちゃんこ(しょうゆ味)

 

日本相撲協会の公式LINEをフォローすると、

場所前にクリアファイル引き換えクーポンがもらえます。

国技館では、12:30から指定場所に並んだ先着300名に配布されます。

 

相撲部屋特製ちゃんこは、

本場所が開催される一月・五月・九月のみ、一杯300円で振舞われます。

また、前半と後半で味が違います。

 

例)

一~八日目までは、塩味

九~十五日までは、しょうゆ味 などです。

 

佐渡ケ獄部屋のちゃんこは

相撲部屋でも一、ニを争うほどおいしいと評判です^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スモードーム

国技館に設置されているガチャガチャです^^

1つ300円で、組み立てて振ると塩が舞います。

白鵬・日馬富士・鶴竜・稀勢の里・御嶽海・遠藤・勢・宇良関があります。

私は、白鵬・稀勢の里・宇良関がいまだに出ません^^;

大人も子どもも、みんな一生懸命ガチャガチャしています^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天皇賜杯

国技館の正面玄関を入った正面に、天皇賜杯など

各賞のトロフィー・盾などが展示されています。

いつも来場者でにぎわっていて、ここで写真を撮っている人が多いです。

レプリカ展示ではなく実物展示なので、

千秋楽になると、ここから展示物を取り出して表彰に使います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひよの山

日本相撲協会・公式マスコットキャラクター「ひよの山」です^^

 

ひよの山は・・・

父の果たせなかった夢を果たすため、東北から上京してきた。

大鳥部屋に入門する。第ニ新弟子検査で合格し、力士としてのキャリアをスタートさせる。

三月場所の前相撲で一番出世を果たし、五月場所で序ノ口の番付に載り、

5勝2敗で序二段に昇進し、その後も勝ち越しを続け、少しずつ番付をあげている。

 

だそうです。

 

ひよの山のライバルは「赤鷲(あかわし)」です。

ほかにもたくさんキャラクターがいますよ^^

お願いすると、四股(しこ)を踏んでくれたりもする、とっても親切なキャラクターです。

日に数回、国技館のエントランス前で写真撮影に応じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優勝額

館内に入ったら、国技館の天井を見てください。

歴代優勝者の優勝額が飾られています。

 

この写真は、左が横綱・稀勢の里、右が横綱・白鵬です。

 

額の「優勝」「全勝」の文字があるのにお気づきでしょうか?

「全勝」は15勝0敗で優勝した力士です。

一月・五月・九月に2場所分が除幕され、お披露目されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク


 

写真も多いので、今日はここまでに致します。

次回も楽しみにしていて下さいね^^

 

スポーツに関しては、こちらもあわせてご覧ください。
スポーツに関するコンテンツ一覧